フォトフェイシャル・シミ治療の経過写真と体験談!意外な効果に驚く

スポンサーリンク

シミ治療のために東京美容外科でフォトフェイシャルを受けた結果、1回の照射でどのような効果を実感する事ができたのか?症例写真で解説します。

フォトフェイシャルは、シミだけではなくニキビやたるみ等の肌のトラブルをトータルで治療する事ができる処置です。

フォトフェイシャルとは?簡単に効果作用を解説

フォトフェイシャルの効果を簡単に説明すると、顔全体にソフトな光を照射する事により肌細胞の生まれ変わりを促進する事により、様々なお肌の悩みを解決する治療法です。

また、特殊な光が肌細胞を刺激しコラーゲンを生み出す力を高めるので、照射後のお肌の保水力が上がりお肌にハリや潤いをもたらします。

 

フォトフェイシャルでは、

  1. シミ・くすみです(ターンオーバーを促進して改善)
  2. シワ・小じわ(コラーゲン生成能力UPで改善)
  3. ニキビ跡(ターンオーバー促進により改善)

 

といった幅広いお肌の悩みに対する効果を期待する事ができ、トータルでお肌を治療する事ができるので人気の治療方法です。

画像で解説!フォトフェイシャルで感じた効果|翌日編

【写真】フォトフェイシャル翌日はお肌にツヤがあり光っています。

フォトフェイシャル治療を受けると、翌日起きてすぐに鏡を見た時から効果を感じる事ができ、

お肌にハリとツヤがあり、潤っているのがハッキリと分かりました。

フォトフェイシャル前|ツヤ・ハリ共に感じられない萎んだお肌

フォトフェイシャル前のお肌は、ツヤ・潤いを感じられない加齢で萎んだ感じのある元気のないお肌で、

若干くすみも見られます。

フォトフェイシャル後|潤ってハリを取り戻したお肌

フォトフェイシャル翌日のお肌は、治療前と別人の肌のようで、

お肌はふっくらとしており、ツヤ・潤い・ハリをハッキリと感じる事ができます。

シミに対する効果は何回・何日で感じられるの?

治療を受けた東京美容外科の話によると、シミに対する効果を感じる事ができるのは最低でも3~4回程度の回数がかかり、シミが浮き上がって落ちるのは数日かかるとの事です。

フォトフェイシャルは、肌へのダメージが少ないシミ治療方法な分、効果も緩やかでじっくりと時間をかけてシミを取っていく方法です。

追記:施術3か月後

しかし!3か月後に肌の状態を比較したところ、当ホームページ管理人の場合は1回の施術でも結構な効果がある事が判明しました。

下記のBefore・After比較記事で効果の詳細をご紹介していますのでご覧ください

フォトフェイシャルの効果を解説!1回の施術の経過写真|シミ治療体験

肝斑の場合はシミが濃くなる場合も!医師の診察を受けてからの施術がおすすめ

テープ保護不要・傷跡ナシ・麻酔ナシ・お肌の悩みをトータルケアする事ができ肌に優しいフォトフェイシャルですが、

ホルモンバランスの乱れでできる肝斑という種類のシミの方にはシミが濃くなってしまう可能性があるので、施術できない可能性があります。

 

東京美容外科などの美容皮膚科・美容外科の場合、お肌の専門知識を持った皮膚科医又は整形外科医が直接肌の状態を診断し、

  1. フォトフェイシャルに適しているか?
  2. 他の治療方法と併用するべきか?
  3. フォトフェイシャルは使用不可なのか?

 

を適切に判断した上で処置を行うので、エステに比べると大幅に失敗のリスクを低くする事ができます。

 

シミの種類は素人には区別が難しい場合が多く、エステではフォトフェイシャルに不向きなシミを見落としてしまう危険性があるので、

少なくとも初めてのフォトフェイシャル・シミ治療は美容皮膚科・美容外科での施術がおすすめです。

東京美容外科の場合、無料でカウンセリング・医師の診断を受ける事ができるので、

「自分が肝斑なのかどうか?」

「フォトフェイシャルが可能なのか?」

を自己負担がなくお得に知る事ができます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク